ブックタイトル地域密着情報誌・三角山の友 マガジン762 vol.51

ページ
9/24

このページは 地域密着情報誌・三角山の友 マガジン762 vol.51 の電子ブックに掲載されている9ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

地域密着情報誌・三角山の友 マガジン762 vol.51

8 7 アットホームな雰囲気が印象的な、共同作業所ぽろみな。作業も勿論のこと、利用者の生活面もサポートできる作業所を目指して2016年2月に開所しました。作業内容は、染物製品の製作やチラシのポスティング、消防士の履く専用長靴の加工など、幅広く手掛けています。これらの作業をこなすチームワークの良さも、ぽろみなの魅力の一つ。支え合うことの大切さを改めて教えてくれます。 「ただいま!」とポスティング作業を終え戻ってきた利用者を、「おかえりなさい。今日はどうだった?」と迎える仲間の姿は、正に家族そのもの。「上手くいかないこと、悩みごとは誰にでもある。ゆっくりでもいいから、一つずつ解決していくことが大切」と話す吉川さん。作業所の垣根を越えた、強い絆で結ばれていました。 店内に並べられた彩り豊かで美味しそうなパンたち。西区西町北にある、きぼうの森の手作りパンです。施設長の小川さんが、かつて児童相談所に務めた経験を活かし、障害を持つ息子さんが働く環境を作りたいとの思いから、一念発起し2013年に開所しました。 一日は、朝の下準備から始まります。決められた材料を分量通りに用意し、生地の成型、焼き上げ、袋詰めなど、利用者一人ひとりにあった役割を分担することで、仕事を回しています。素材にもこだわり、北海道産強力粉『はるゆたかストレート』を20%から100%使用。おいしさはもちろん、作り手のこだわりがつまったこれまでに作ったパンは100種類以上、日替わりで店頭に並んでいます。 「障害があっても人の価値は皆同じ。一人ひとりが集まって、きぼうの森」と小川さん。希望の詰まったパン、食べてみませんか?札幌市内にも数多くある地域共同作業所とは、知的・身体・精神などの障害を持つ皆さんが、ものづくりや製品づくりなどをしながら社会参加し活動する場であり、現在は地域活動支援センターとも呼ばれています。三角山放送局では「飛びだせ地域共同作業所」を放送し、その活動を応援しています。【所在地】札幌市西区西町北14丁目1-15 ホクシンビル1階【電話番号】011-624-5142【活動内容】パン・焼き菓子作り、品出し【時間】月~金 11:00~17:00【利用者】17名【施設長】小川 壽夫【所在地】札幌市手稲区富丘1条7丁目4- 7【電話番号】011-699-6449 【活動内容】折り作業、消防専用長靴のハトメ打ち、染物、ポスティング【時間】月~金 10:00~15:00(祝日除く)【利用者】21名【理事長】吉川 亜季厨房ではシフォンケーキを作成中開店前、きれいに並べられたパン藍染や道産玉ねぎの染物長靴のファスナー作りNPO法人きぼうの森毎月 第2・4木曜日9:30~9:40 放送中(提供:渓仁会グループ)この番組では、毎回地域の医療に携わる方にご出演いただき最新の医療や季節に合った病気の話題などについてお話を伺っています。今回は10月26日に放送された「小児てんかん」のお話をご紹介します。 人の脳は神経細胞からできており電気信号によって情報のやり取りを行っています。「てんかん」では、何らかの原因で誤った電気信号が発生し体に伝わることで、不自然な動きをしたり、突然けいれんを起こしたり、意識を失う「てんかん発作」を繰り返します。 原因はさまざまですが、脳の電気信号をつくり出すタンパク質の異常や脳の外傷、脳腫瘍が原因で起こることもあります。治療は「抗てんかん薬」による薬物療法になります。 子どもは脳が発達する過程で「てんかん」を引き起こすことがあり、小児期はてんかんを発症しやすい時期と言えます。しかし、発達とともに自然に治癒する良性の「てんかん」が多いのも特徴です。 ほとんどが、全身のけいれんで気付かれますが、「ぼーっとして意識が途絶える」であったり、「手のピクつき」であったりと、症状は多彩です。 また小児期には「てんかん」とは別に発熱に伴ってけいれんを引き起こす「熱性けいれん」という症状もありますので、まずは病院を受診してけいれんの原因を診断してもらうことをおすすめします。 けいれんの症状を初めて目にした時、冷静に対処するのは難しいかもしれませんが、だいたいの発作は短い時間(5分以内)で止まりますし、命を落とすこともほとんどありません。まずは落ち着いて安全な場所で楽な姿勢を取らせて様子を見ることが大切です。*「てんかん」とは*小児てんかんの特徴札幌市西区琴似1条1丁目1-20(JR高架下) P 有営日?木・祝16:00?24:00、金・土・祝前16:00?2:00休無休 TEL 011-676-8022 HP http://www.eastone.co.jp/shop-05/焼鳥ダイニング いただきコッコちゃん JR琴似駅前店琴似札幌市西区琴似1条4丁目1-2(都通り沿い)営平日10:00~19:00/日・祝10:00~18:00休月曜 TEL 011-613-4820  P 2台  モン・ジェリ琴似店琴似じっくり煮込んだりんごをパイ生地で包み、生の千切りんごをたっぷりのせて、焼き上げた「朝焼きりんごパイ」。1ホール¥1400、1カット¥350。りんごのやさしい甘さが感じられる、おすすめの一品です!札幌市西区発寒7条9丁目4-33(札樽自動車道沿い、ビッグハウス横)営9:00?18:00 休水曜日 TEL 0120-69-7231P 有 http://www.living-supply.co.jp発寒オーダーカーテンのご相談は当社におまかせ? あなたのご希望をじっくりお聞かせ下さい。経験豊富なスタッフが素敵な空間作りのお手伝いさせていただきます。縫製の美しさには絶対の自信をもっています。TEXTILE Messeオーダーカーテンの店札幌市西区琴似3条1丁目1-20 コトニ3・1ビル 2階 JR琴似駅コンコースより通路直結徒歩2分 診???10:00?12:30・14:00?18:30 ??10:00?12:30・14:00?17:00 休水・木・祝祭日(変更あり)TEL 011-640-3333 P 有琴似正しいかみ合わせ、美しい歯並びは、健康であるための第一歩です。歯並びが悪いと、将来、体の不具合を引き起こす原因となることもあります。E-line矯正歯科では、スタッフ一同矯正治療を通じて、皆様の健康のお手伝いをさせて頂きたいと思っております。E-line矯正歯科NPO法人うれしぱ共同作業所ぽろみなラジオ情報飛びだせ 地域共同作業所 in マガジンラジオ情報医療法人稲生会生涯医療クリニックさっぽろ川村 健太郎先生三角山放送局の医療&健康番組 医学ひとくち講座札幌西円山病院では老年医療のノウハウを活かし公開講座を行っています。座学だけでなく実践的な実技を交えたり、最後には個別相談も行っています。お気軽にご参加ください。主催:医療法人渓仁会 札幌西円山病院会場:かでる2.7(中央区北2西7)※詳しくは札幌西円山病院ホームページへhttp://www.keijinkai.com/nishimaruyama/●1月13日? 13:30~ 「介助マスターへの道(その2)~ベッド上動作と歩行動作~」●2月24日? 13:30~ 「ボトックス痙縮コントロール~短期集中リハビリテーションの効果について~」●3月31日? 13:30~ 「医療保険・介護保険は今後どうなる?~前世代型の社会保障も目指した地域包括ケアシステム構築に向けて~」 過去の放送は渓仁会グループのホームページからも聞くことができます。 http://www.keijinkai.com/地域で暮らす高齢者のための医療公開講座 ※道民カレッジ連携講座 健康・スポーツコース 2単位×3回渓仁会グループ検索?