ブックタイトル地域密着情報誌・三角山の友 マガジン762 vol.51

ページ
19/24

このページは 地域密着情報誌・三角山の友 マガジン762 vol.51 の電子ブックに掲載されている19ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

地域密着情報誌・三角山の友 マガジン762 vol.51

 1 歳前後から3歳までのお子さんとママのサークル『バナナのOYAKO』。スタッフ4人で、2014年3月に結成されました。メンバーは10年以上のキャリアを持つ元幼稚園教諭など、子どもと触れ合うことがお仕事という子育て世代には心強いサークルです。「ママがついイライラしてしまう困ったいたずらや行動は成長のサインです。夢中になる動作を遊びに変えて子育てを楽しみながら、お子さんが伸び伸び成長できるヒントを提案しています」とメンバーの林真以さん。 活動は生涯学習センターちえりあなど、札幌市内の会場を借りて行われています。「メインの活動は3本立て。絵本を題材にした大型シアターを見るシアタータイム。身近な素材を使った運動遊びや家ではなかなかできない絵具・寒天などを使った感触遊びの活動タイム。そして、ヨガやベビーマッサージなどを取り入れたスキンシップいっぱいの親子ふれあいタイムです」と大石絵梨さん。 会場では、家ではなかなかできないダイナミックな遊びが繰り広げられているそう。「普段は″ちょっと待ったー〟となるような、トイレットペーパー出し放題、巻き放題の遊びをこの日は特別にOKにしたり、そのトイレットペーパーに水と糊を混ぜて感触を楽しむ遊びをしたり」。確かに家では怒られそうな遊びです。ほかにも「葉っぱがついたままの野菜を使って収穫遊びをした後、野菜の切り口を楽しみながらスタンプ遊び。成長と共に苦手な食べ物が出てくるので、野菜との触れ合いは、食に興味や親しみを持ち、食べてみようというきっかけにもなります」。 身近なものを使った遊びが子どもの成長を育んでいくのですね。子育て世代の皆さん、是非、参加してみませんか?身近なものを遊びにかえていたずらは成長のサイン心も体も動かせる遊びがいっぱい18 17 中国語で話そう会は、講師の李鷺虹(リ・ルーホン)先生が開講していた中国語短期講座の生徒の皆さんが、更に勉強を続けたいと2011年夏にサークルとしてスタートしました。初級・中級レベルのテキストをベースに、中国語の基礎の繰り返し、聞き取り、会話の練習などを行っています。また年に1~2回中国語の映画をDVD鑑賞するなど、中国文化についても学ぶことができます。 中国を旅行した時に買い物や食事、ホテルなどで中国語でやり取りがしたい。逆に日本を訪れた中国人の方には道案内ができるようになりたい。多くの中国人の方と交流することを目標に勉強しています。「若くて明るい李先生の熱心な指導に、メンバーも惹きつけられています。外国語学習は継続することが肝要なので、今後も少しずつ積み上げていきたいと思っています。」と代表の上坂さん。初心者でも大丈夫ですので、是非ご参加ください。 陶心会は札幌芸術の森で陶芸専門員を務めていた近藤九心先生が、約10年前に開講していた「はじめての陶芸」のメンバーを元にサークルとして活動を開始しました。開始当初は電動ロクロを回すことができない人も多く、決められたものを毎回制作していましたが、現在はほとんどの人がロクロをマスター。それぞれに作りたいものを自由に作っています。30代から80代までと幅広い世代が約20 名参加しており、わからないことはメンバー同士で相談し合うなど、助け合いながら作品を作っています。毎年秋のちえりあでのサークル発表会では作品を展示。一昨年からはNHKギャラリーでも年に一度展示会を行っており、2018年は1月から開催しています。「長く楽しみながら続けていくのが目標です。ご興味ある方はご一報ください。」と近藤さん。サークルへの参加はもちろん、展示会で作り手の個性を感じてみてください。中国語で話そう会●札幌市生涯学習センター「ちえりあ」●毎月第2・4土曜10時~11時30分●代表者:上坂勉問い合わせ:080-5588-8338陶心会●札幌市生涯学習センター「ちえりあ」●毎週火曜日●代表者:阪下哲子問い合わせ:090-1396-3467札幌市西区二十四軒4条7- 3 つぼ八ビル1FP 有 営17:00?23:00 TEL 011-616-2929http://www.itokacho.com/     二十四軒店二十四軒焼肉テーブルバイキング好評実施中!!全57品食べ放題お席で注文、食べ放題!好きなものでお腹いっぱいに!● お一人様2,480円(税別)●100分● 小学生半額 ●幼稚園児以下無料● シニア(60歳以上)500円引 二十四軒店限定札幌市西区琴似2条7丁目2-11(北5条手稲通沿い)営17:00?23:00位まで TEL 011-621-2706休日曜(祝前日の場合は営業、祝月は休業)うまいもんや やまさ琴似おでんの美味しい季節になりました。お好きな具材1品から注文承ります。やまさのあったか料理でほっこりしませんか?毎週火曜日は、 昭和30年創業の琴似の老舗居酒屋!女性の飲み物が半額です!札幌市西区八軒1条西1丁目1-22 富久屋館・1階プロヴィンシャルノート TEL 011-631-8254 FAX 011-624-6439http://www.kk-fukuya.com八軒富久屋館ホテル経営をいかしたおいしい食事と、24時間いつでも使えるお風呂付! ただ今、入居者募集中。朝9時から夜8時まで棟内モデルルーム公開中です。1階にはカフェレストラン・プロヴィンシャルノートも営業中。サービス付高齢者専用賃貸住宅札幌市西区二十四軒3条7丁目4-21営9:30?19:00 休月曜・第2火曜日 P 30台TEL 011-631-3131 http://www.sapporo-toyopet.jp札幌トヨペット クルマックスコトニ二十四軒CH-R昨今、若者からおじいちゃんまで、年齢を問わず人気を集めているサークル。「マガジン762」では、様々なサークル活動の様子を連載でお届けします。「マガジン762」では毎回、地域活動・まちづくり活動に貢献している方をご紹介しています。今回は、地域の子育てサークル「バナナのOYAKO」の活動についてご紹介します。左: 大石絵梨(おおいしえり)さん親子ふれあいタイムの様子 右:林真以(はやしまい)さんおうちではできない遊び代表「絵の具あそび」地域情報みんな集まれ! 西区サークル情報地域情報まちづくり 向こう三軒両隣人物ファイル